新しい明日

osaka332.jpg

かなちゃんが帰ってきた(涙)

よかった元気でいてくれて、
おめでとう

頑張ってください
いずれ貴方の歌を聴きにいきたいと思います。

彼女の新しい出発です、
これで自分もやっと新しい一歩を踏み出せると思います(涙)

「kanaブログ」

このblogは続いていきますが、これで自分も”姫ヲタ”は卒業です。
新しい彼女に姫様なんて呼び名はもう相応しくありません。
俺の姫はかなちゃんだけですが、そっと自分の心の中にしまっておきたいと思います。
最後は少し小さめのハートでありがとう姫様。

Ever fallen in love?

yuuki_kana

画像は06年10月も末の哲学堂の姫様(結城かな)。

今、思っても恋しちゃってるんだろうな。

括弧付きで「疑似」と付記されるとしても、やはり恋は恋なんだと思う。
「疑似恋愛」なんて出来ない。
「疑似」に過ぎないだけだ。

人生を振り返ってみて
現実に於いて「疑似」以上の恋愛をしてきたと言えるかどうか、
それが問題ではある。



Ever fallen in love?

Singles Going Steady
1979
Buzzcocks

Love you more

yuuki_kana

「欲しがりません、勝つまでは」

さて、俺は何と戦って、どうやって勝つのでしょうか。


Love you more

Singles Going Steady
1979
Buzzcocks


May be I'm amazed

marina070722_01.jpg

人が人を想う事の美しさ
もどかしさ

Happy like a Honeybee(4)

marina070722_01.jpg

「代わりなんていくらでもいるじゃないですか」
あるモデルさんが先頃姿を消した。
消息を尋ねたファンにスタッフはこう答えたと言う。

いささかというよりかなりデリカシーを欠いた言葉ではあるが、本当の事ではある。
「向こう」は商売だし、ホイホイとそれに乗っかってきたきたのはこちら側。感情も感動も使い捨て。
「それ以上」でも「それ以下」でもない事。
「それ以上」と「それ以下」はこちらの思い込みだけだろう。


続きを読む

Happy like a Honeybee(3)

yuuki_kana

「蜜蜂の幸せ」
何となくつけてしまった記事のタイトル。
かせらさんの様に復帰して欲しいとか、彼女のファンが羨ましいと思っている訳ではない。
俺は多分、かなちゃんは何らかの形で復帰するだろうと思っているが、自分達とは縁遠い処になるかもしれない。逆にこれまでと似た様な形で「帰ってくる事」は彼女の為にはならないかもしれないし、意味のない事かもしれないと思っている。
これからどうなるかわからないが、
やはり俺の心の中にはずっとかなちゃんがいると思う。

Happy like a Honeybee(2)

kasera
yuuki_kana

画像は昨年の丁度今頃、8月6日Maxスタジオでのかなちゃんと、この度名前も変わり復帰される事になった「かせら」さん。

かせら→蜂須賀ゆきこ

「蜂須賀ゆきこのHONEY GARDEN」

正直「かせら」さんについてよくは知らない。
この日野外で東屋みたいな所に荷物を置いてモデルさん達は休憩していたのだが、皆で引き上げる時、彼女、かせらさんがそこに手鏡を忘れていたので俺が渡してあげた。その後スタジオでblogに写真を載せていいかきいた
「本当は駄目なのですが、web上には流れていく物ですし、載せていただいて構いません」
彼女と喋ったのはその2回ぐらいかもしれない。

続きを読む

Happy like a Honeybee(1)

yuuki_kana

あるblogに自分の名前(の様な物)が突然書かれていたので驚いてしまった。
簡単に内容を書くと「俺の写真」は「苦しそう」であるらしい。
付記しておくと「かなちゃん」関連の事である。
「下手くそ」なのは確かな事だが
本人としては「区別」してやっているつもりだし、そもそも「心」を写す物であるとあまり思っていない。「現れるとすれば」その手順における「心配りの在り方」の反映であると思うのだが、そう言われると、そう思えて来る処もあり不思議だ。

驚いてしまったのだけど気遣いはとても嬉しかった。
ありがとう。

時はきたりて

kana060806_11.jpg

ほとんど沈んでるみたいな無人島
地球儀に載ってない、名前もない

続きを読む

普通の生活

kana060203_07.jpg

昨日は上杉弘美さんの撮影会があった「みたい」だ。
かなちゃん(結城かな)の撮影会が無くなって以降、一番多く撮らせていただいたモデルさんは彼女だろう。「みたい」と書いたが、勿論あるのは知っていた。仕事もあったし、遠いので「普通」にスルーしたのだ。
それだけの事に過ぎない。

続きを読む

浮雲

kana070128_14.jpg

I don't know where it comes from
Do'nt ask me where it comes from

基本的に、ポジティブであるという事を無条件に信用したりはしない。

CrazySunshine

kana060815_08.jpg

全世界の腰抜けモンキー
未完成のゲームに夢中
死ぬまで離さないバナナのルーレット

(「CrazySunshine」THEpillowsより)

■俺のネガティブ論

いつか見上げた空に

kana060730_01.jpg


夏はもう近い。
多分「この日」もいい天気だったのだろう。



最後に撮った彼女の写真

kana070311_10.jpg


「おまえは何がしたかったんだい」

「それが、、、はっきりとは、よくわからないのです。
 そう、、、、
 大げさに言えば世界を変えたかったのです」


■らせん
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。