Rany Day

lukia
09 05 30 OSAKA

雨の鶴見緑地。レストハウス「鶴屋」のバルコニー、店内で撮らせろというとやはり断られた。

サマーソニック

2009-07-06

DSC06821.jpg

TRICK and TREATさんがサマソニに出るチャンス
があるという事で皆さん投票お願いします。
<エンタメ市場×SumerSOnic>の企画です。

http://emeets.jp/pc/

夏のロックフェス「SumerSonic」。投票形式の一次審査により選ばれたアーティスト、Bandが二次審査に進む事が出来ます。
上記URLにアクセスしていただき「TRICKandTREAT」でアーテスト検索をかけるとTRICKandTREATのアーティストページから投票していただけます。

web投票期間:6月18日(木)11:00〜7月6日(月)18:00
(お一人様、一日一回投票出来ます)

携帯からの投票は
http://emeets.jp/mobile/artist/1280.html


TRICKandTREATはタレント、RQとして活躍したKANAさんが、当時の事務所を辞めた後、地元関西で結成したバンドです。現在、関西圏を中心にライブ活動を行っています。


7月6日の締め切りまであと僅かになってしまいました。今更、俺が此処に書いた処でどうにもならないかもですが、起こせ奇跡。
「?」という方、通りすがりの方も投票してやってください、お金も何も掛かりません。

やっぱ、あの娘が頑張ってるなら、少しでも背中を押してあげるのが
男!!(ヲタか)ってもんだろ!!
ということで
今更ですがお暇な時にぽっちと御願いいたします。
(この記事は締め切りまで上にあげます)

VIVA

2009-07-10

DSC06821.jpg

梅田、万歳(大嘘)
何処で写真を撮っても怒られる街、梅田、万歳。
「此処はうちの敷地なんで」それがどーした(笑)

警備員に阻止されましたが、結局、此処はOKでした。

奥行き

2009-07-11

宮脇ヤン

基本的な技術の取得は別としても、この写真の撮り方をしていても進歩はないな、と思った。もっと考えないと。
画像は京都ポートジャム撮影会、モデルは宮脇ヤンさん。

Cyber

2009-07-14

水野ちはる

Cyberな感じ(?)を狙ってみた。

090711京都ポートジャム

2009-07-15

宮脇ヤン

09年07月11日京都ポートジャム撮影会2部。竹田駅に集合後、撮影ポイントに移動。
普通の生活道路での撮影だったので、絶えずギャラリーが寄ってくる、あの娘、宮脇ヤンさん、は誰なのか何度も聴かれた。ずっと見てた小学生と暫くお話した。片割れの娘が可愛かったので(汗)撮影したかったが(滝汗)断られた(涙)
ところで、彼女等から根本的な疑問を突きつけられた、
「写真。あの人の(宮脇ヤン)写真撮ってどうするん?どうかなるん?」
「・・・・・・」

宮脇ヤン

撮影会の場所

四天王寺

2009-07-18

DSC06821.jpg

先週09年07月12日の日曜MaxProduceの撮影会に出た。朝の野外撮影に出ようと思っていたのだが、例のごとく起きられなかった。仕方ないので午後3部のスタジオ撮影から出ようと思ったが、だらだらしていると3部にも間に合わなくなった。暇なので4部開始までの間スタジオ近くの四天王寺に行ってみた。ここ数年この近辺に何度も何度も来ていた訳だが初めての事だ。

続きを読む

藤本恵/魔女っ娘メグたん

2009-07-22

 藤本恵

 藤本恵

モデルさん、ちょっと動かしてみました。俺の写真では珍しい笑顔です。ところで魔女っ娘メグたんって何ですか?

坂井ちか/wild wild west

2009-07-25

坂井ちか

坂井ちか

坂井ちか

思い付きでクリップオンストロボ使用。ホワイトバランスの関係で妙な色合いになった。
wild wild westは少し前の映画のタイトル。腰回りはwaistなのでちかちゃんの「おこちゃま体系」とタイトルは関係ない。

090726TRICK and TREAT

2009-07-26

TRICK and TREAT

09年07月26日京都VOX HALLでTRICK and TREATさん、見てきました。
久しぶりに少し多めに撮った写真は色味を抑えた感じ、彼女らとは全く関係ないわけですが、例えば昔のNYのパンクバンドの様な感じであげてみました。VOX自体、そういう雰囲気の残っている処だと思います。以下、御高覧下さい。

続きを読む

水着の時間

2009-07-31

DSC06821.jpg
09 07 26 OSAKA

最近blogにあげてる写真が水着ばかりになってきた。たまたまそうなっているだけだが、別に水着は嫌いじゃない。
「水着には興味がない」という記述は複数の方のblogaなどでよく見る。別に批判的な気持ちは無いのだが、では何に興味があるのだろうと思ってしまう。俺は「別に何でも良い」のだ、と書いてしまうとあんまりだが、撮影会という上げ膳据え膳状態で撮る事を考えると、好みはあるだろうけど、衣装に対する拘りが写真的にあまり意味があるとは思えない。
「水着には興味がない」という方が「おいら、水着が大好きよぉ、ゲヘヘ」とかいうより、まともな人間だと思ってもらえる確率が高いのだろうが、それくらいの意味しかないだろうな。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。