あけましておめでとうございます

2007年1月_01.jpg


あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

「春よ来い」(songs by はっぴーえんど)

今年は独ぼっちで春をむかえたんです
除夜の鐘がさみしすぎて耳を抑えたんです


という感じで少しも正月らしくないのですが、
気持ちくらい、少しはリフレッシュしたいところです。

とりあえず、去年のクリスマス前後の記事を完成させたいと思います。。。

070107あけおめMax(前編/晴れ着編)

2007-01-07

kana070107_07.jpg

07年01月07日あけおめMax1〜2部(青梅南埠頭公園/Maxスタジオ)
結城かな*渡辺結花*上杉弘美

もはや七日、新年早々という事もないが、翔子り(ん)いや、性懲りもなく姫様(結城かな)の撮影会に行って来た。
■前他
kana070107_01.jpg正月明け一回目なのでモデルさん三名分の年賀状を作ってもっていった。
渡辺結花嬢に渡した時
「これで私が友達とかにだそうかな」と言っていた。
以前から「この手」の物を散々作っては姫(結城かな)に渡しているのだが、本人の画像入りの年賀状とか俺から本人に送る物じゃなくて、本人から貰う物じゃないの?という疑問があったのだが白日の元にさらされた感じだ。まぁそれはよい。当方”アバヲタ”なるものの類いではないが、この日のモデルさんは姫は言うまでもないが”お気に”なので何か差し上げたかったのだ。
結花バージョンはこちら。上杉さんのはデータ消失しました(汗)

■今日の姫様(晴れ着/野外編)
kana070107_05.jpg一部(晴れ着/青梅南埠頭公園)

どうした訳か一部に遅刻。
幸い姫様(結城かな)が最初休憩だったので、姫の撮影には影響はなかった。
モデル三名で2ポジション、前後半は無く一回りで終了。
参加者数は20名以上はいたと思う、東京では参加者が少ない少ないと言われていた姫だが、彼女の回りは一際賑わっていた。しかし、よく見れば「田舎者」ばかり、殆ど名古屋、大阪Maxだった。
kana070107_06.jpg姫様の晴れ着はどちらかと言うと大人っぽいchoiceだったと思う。
よく似合っていたし綺麗だった

人が多いと機嫌の良い姫様故、大はしゃぎだった。
せっかくの晴れ着だったが、普段のように「訳のわからない踊り」を披露したりしていた、
着物の時くらいしっとりといって欲しいものだ(苦笑)




■他のモデルさん(晴れ着/野外編)
野外では殆ど姫しか撮影しないのだが、この日は三人とも撮らせていただいた。
yuka070107_01.jpguesugi070107_02.jpg
左>渡辺結花さん 右>上杉弘美さん

■今日の姫様(晴れ着/スタジオ編)
Max撮影会は通常野外2部スタジオ2部なのだが、「晴れ着シリーズ」では野外1部、スタジオ3部で行なわれる。理由は知らない。
1部しか無いのに、この場所はスタジオまで遠すぎる。

kana070107_08.jpg二部(晴れ着/Maxスタジオ)

スタジオでは通常とおり上手、立ちポジ、水色バック、下手、座りポジ、濃い紫がかった茶色のバックの2箇所。前後半は無く一回りで終了。
ローテーションは上手で結城かな→上杉弘美→渡辺結花
衣装の晴れ着は当然一部と同じである。

スタジオに移り若干人が増えた。この日は部を重ねる度に人が増え、かなりの行列だったが、モデル3人、前後半無しなので、モデル一人当りの撮影時間が長く撮影の体感は左程切羽詰まったものではなかった。実際2回強くらいは回っていた。
kana070107_09.jpg「野外」でもそうだった様に「振り袖」を意識したポージングというのは少なかったと思うのだが、スタジオでは少し落ち着いた雰囲気の姫様を撮影出来たと思う。

座りポジションでは参加されていたKP君が持参されていたデンファレ(デンドロビュームファレプノシス系、洋蘭の種類)を借りて姫に持ってもらった。
花の似合う綺麗な姫様だ。

■他のモデルさん(晴れ着/スタジオ編)
スタジオだと姫がいない時間もある。だからという訳でもないのだが引き続き撮影。
yuka070107_02.jpguesugi070107_03.jpg
左>しっとりとした風情が素敵な結花さん、右>楽しい(汗)ひーたん。

■今日の俺様
kana070107_10.jpg野外はよい天気でこの季節にしては暖かく、光も強かった。
初級者の俺には、野外の晴れ着は難しかった。
振り袖の生地は「白とび」しやすい。普段通り顔の明るさに合わせてオーバー気味に撮っていたのだが、振り袖で「白とび」していると見映えがよろしくなく、確認すると悲惨な写真が多かった。
そう言えば何処かで「振り袖はとばさない」という様な記述を見たことがあった気がする、というのを帰ってから思い出した。
姫様に専念せず調子に乗って他の娘を撮っていた罰があたったのだろうか。

kana070107_11.jpg

070107あけおめMax(後編/更新中)

kana070107_12.jpg


07年01月07日あけおめMax3〜4部+新年会(Maxスタジオ)
結城かな*渡辺結花*上杉弘美

前編「晴れ着編」に比べかなり地味になりそうな後編に突入。
■今日の姫様(後半/スタジオ編)
kana070107_13.jpg3部(私服/Maxスタジオ)

さらに人が増えスタジオ内はかなりの混雑となった。

黒いベレー帽、帽子に付けた黒いレースの髪飾りが可愛らしい。
黒い半袖ニットにグレンチェックのハーフパンツ。首にはネックレスと黒いリボン。
嫌み無くすっきりとまとまった、姫様にしてはめずらしくあっさりとたコーディネート。
kana070107_14.jpgロテーションは2部と同じく上手立ちポジから結城かな→上杉弘美→渡辺結花の順番。
上手、立ちポジションは黄色の背景、明るいめ。
下手、座りポジションは赤の背景。若干、暗いめ、やや側光の感じ。

姫様は元気よく勤めていた。



kana070107_16.jpg4部(水着/Maxスタジオ)

三部終わりのサイン会で姫様は「今日の水着はカッコイイ系やで」と言っていた。
頭にはバンダナ、青いデニム調のビキニの上に袖をカットした、オリーブドラブ(米軍の色)のフード付きジャケットを羽織り、迷彩パターンのミニスカート。足下は黒の編み上げブーツ、手には指先のカットされた手袋をしていた。
少しミリタリーチックだ。
kana070107_17.jpg果たして、これは水着と言えるのだろうか、俺はどうでもいいが水着を撮りにきた客は怒るぞ(苦笑)

登場してきた姫様は
「クロマニヨンズになっちまいやした」と言って笑った。
そうかな?
真島昌利氏の事を指しているのか。
そうでもないとは思うが、それは別として今日の”水着”は正直微妙だ。






更新中ですまた見てね。

070114東京オートサロン3日目

2007-01-14

kana070114_01.jpg


07年1月14日東京オートサロン3日目(幕張メッセ)

kana070114_02.jpg現地着、6時半前。
こんなに早くからどうしようかと思ったが既に列が出来ていたので並ぶ。
前の方はa-vexのイベント目当ての女子ばかりだった。
よく知らなかったのだが他の入り口もあったり、順番を抜かされたりもしたので、早くから並んだ意味は殆ど無くなってしまった気もする。
”こういう場所”では遠慮してたら駄目なんだなと改めて思った。

9時開場、とりあえずハンコックブースへ行って、ハンコックタイヤイメージガールのステージ(撮影タイム)がはじまるのを待つ。1回目は9時25分からだった。
■今日の姫様(結城かな)
kana070114_03.jpg言うまでもなくハンコックコスチューム。
髪は軽くまとめたトップを少し逆毛を立てた感じ。耳元にはファーのイヤリング。

まずはディライトの2人、水野ちはる嬢、中野薫嬢が出てくる。リズムに乗って目線を回しながらポーズを決めていく。この2人は上手い。中野さんに関心は殆ど無かったのだが、この日一番かっこ良かったのは彼女だと思う。

kana070114_04.jpg交替でアヴァンギャルドの3人、井尚美嬢、上原沙惠嬢、そして姫様(結城かな)が登場。
ディライトの2人の様なシャープさは無いのだが、華やかさではやはりこちらだろう。楽しいステージだった。
各セット15分くらいで、これが二回繰り返される。

その後、短いインターバルを挟み「ハンコックタイヤイメージガールオールステージ」。
背後のモニターに各人の画像とプロフィールが流れ、アナウンスと共に一人ずつ登場する。
一回目は姫様は最後に登場してきたが、順番は毎回変っていた。
あまりというか全然かっちりとしたものではなく
五人で踊ったりして(土曜は凄かったらしいのだが)楽しそうだった。
kana070114_05.jpgこれがこの日は定期的に四回あった。一回目は朝から並んでいたし、比較的人も少なかったのでまだましだったが、二回目以降、チョロチョロ出かけては大混雑の会場を必死で戻り、人垣を掻き分けて前進を繰り返しより良い撮影ポジションに進む。これの繰り返し。
内容は当然ながら四回ともほとんど同じである。姫様に普段からお仕えしている強味で定期的に目線がいただけるのでまだマシだが、人に揉まれながらの撮影は相当にしんどいものがあった。
kana070114_06.jpg姫様始め、blogを見るとあちらもお疲れだったようだが、お祭り好きな姫様は楽しそうだったし、充実した三日間だったと思う。

結局、一日中姫様(結城かな)にガッツいていた。
ゆっくりと話す時間もあまりなかったが、何度か会えたし、
ホントか嘘か
「やっと来たぁー」と言ってくれてたので、まぁ来て良かったなと思った。
来る前は車や他の娘も見たり撮影したりしようと思っていたのだが、会場が余りに混んでいたのと、”ハンコック”の度に戻らなければならない(苦笑)ので忙しく、そんな気にもならなかったのだが、多少は見て回った。
■今日から俺は
nagashima070114_01.jpg一応エンドレスブースも行ってみた。
一回目、永島さんがいたので福引き→ボールペン。
飯田ともこさんもいたので友のために写真を撮らせていただいたが失敗した。
uesugi070114_01.jpg二回目、上杉さんがいたので福引き→メモパッド。
偶然(苦笑)彼女の写真を持っていたのでサインを貰った。
何度か会って、楽しく(苦笑)撮影させていただいているので面識はあるのだが、彼女は俺の名前は知らない。
ひ「名前はぁー」
俺「なに・にしお」(何にしよお)
上杉さんはスラスラとにしおちゃんへと書いてくれた。
■折原みかさん
CD_orihra_01.jpg「レースクイーンの女神達」のエンディングテーマ「エターナル-君へのキモチ」でCDデビューする折原みかさんのCD先行発売イベントがingsブースであった。歌前のトークには映画に出てたingsの2人も加わって、映画のエピソードなどを語っていたのだが、意外と長く、「絶対見るねん」と楽しみにしていた姫様始めハンコックのアバンギャルドの三人も自分達のステージの時間が来たので、残念ながら歌を聞く事なく引き揚げていった。
彼女の歌自体はまだまだだ。ステージで歌うには歌いこみが足らないのだが、楽曲も御本人に無理なくフィットしているし、モニターで流されていたDVDの映像も「小さい幸せ」感に溢れた良いものだったと思う。
CDの手売りもあったらしいのだが、歌が終わるとすぐハンコックに必死で戻ったのでよく知らない。
■ハレンチパンチ
姫様「御推薦のハレンチパンチのライブがあるで」
意外とこのblogをよく見ている。
姫様「なんや見るんや」
あかんのか、見たら。
小笠原さんは可愛かったし、声もよく出ていた。彼女は俺達と同郷です、姫様、御存知でしたか?
■今日の俺様
cf163.jpg最終日は9万以上の入場者だったらしく、人人人という感じだった。
あの中できちんと撮るには俺の経験、技術、装備、全てが不足している。
予想通り酷いのばかりなのだが、俺にしては頑張ったねというところだ。後、何処にいても見つけて下さる姫様からチョッピリ愛情を感じた、ありがとう。

■オートサロン雑感
kana070114_08jpg俺は姫様に会うまで、レースやRQなんてものにはほとんど縁のない人間だった。
考えて見れば判りやすい構図だ。「イカシタ車」と「イカシタ女」。俺とて嫌いじゃない。
欲望と消費が繰り返されていく、巨大な構造の中で、コピー&ペーストのようにポーズを繰り出していく彼女達。
客もRQとしての型以外の物は求めてはいないと思う。此処には消耗と新陳代謝しかない。

この構造から逃れる術はないのだろうか。現状、彼女がRQである事を否定的にとらえる事は出来ないし、その必要もない。
RQである自分の外枠に「結城かな」の世界を構築していく事。彼女が今より上を目指すなら常に意識していかねばならない事だと思う。

巨大な人垣を弾き出した会場、ハンコックブースの終了式を遠くバルコニーから眺めながらそんな事を考えていた。

KIRINビールCM出演

2007-01-18

kana070107_14.jpg


少し前に、CMに出ると聞いていたが公開が始まっている。
「日本のビールの先駆け」を飲もう!キャンペーンのCMだ。

キリンCM情報 CM Gyalleryで公開されている。

某管理人氏も書いていたが残念ながら姫様(結城かな)の姿は確認出来なかった、出演者の最後に名前を連ねているが、写っているかどうかも定かではない。
写っているとすれば「女給」さんという事になるが、とすれば昨年11月の撮影会でおでこを出したのはこれが契機なのだろうか。

シリーズ物のようなので自作に期待したい。

Bibus他net関連

2007-01-22

kana070114_09.jpg


本人などから告知等が全く無い。チャットビなんかで雑談に紛れつつ言っているとは思うのだが、
俺なんかはよく判らない。
判り易く情報を整理する事は大切だ。頑張ってください(笑)

■Bibus
BOMB発☆完全無料型アイドルポータルサイト 要会員登録(無料)
URL
他のアバンギャルド勢に混じり姫様(結城かな)のblogも19日から始まっている、
かなりテンパっていて、当方から見ると外しまくっていると言うしか無いのだが自己紹介のムービーもある。
管理者経由だがコメントを投稿する事も出来る。

■携帯関連
●アバンギャルド公式携帯サイト
22日からDocomoキャリアで開始。
●N/S Eyes 野村誠一写真館
「レースクイーン大特集」グラビアが掲載されているようだ。
PCからだと見れないようで残念なのだが、野村誠一氏で撮影があったのだな。
PC URL
当方Docomoユーザーではありませんので確認できていません。

■まとめ
アクセス数は管理者、事務所にとって各タレントの需要を量る材料の一つと考えて間違いないだろう。今後の展開にも影響がある。
彼女には頑張って頂きたいものだ。
多分、複数のblogを書くのはあの娘にとってはかなり「面倒」だと思う。
それぞれの差別化も難しいと思うのだが、
「ハピハピ日記」のように「野犬」とか訳の判らないタイトルをつけるのは公式ではとりあえず止めて判り易いタイトルを付けてみる処から始めるのはいかがだろうか。
ファンは姫様(結城かな)の更新を楽しみにしていると思う、ファンからすれば姫様との「か細い絆」の一つなのだ。逆から言えば皆が貴方を「観ている」のだ。
この事は忘れて欲しくないと思う。

「姫様を愛する我々」も微力ながら、一日一アクセス(必須)
プラウザーを複数使用している方は各プラウザーから一日一アクセス(必須)
BibusはTopページにblogアクセスランキングがあるので、とりあえず圏内へ結城かなを送り込もう。

FireFox

2007-01-26

kana061123_21.jpg

画像は姫様(結城かな)と今や”野犬”などというどうし様も無い名前をつけられてしまったらしいくまちゃん。
この頃はダッフィーと呼ばれていたが、思うにこれは商品名であって彼の「お名前」だったわけではない。

■FireFox
プラウザー(インターネット閲覧用のソフト)は主にsafariを使用していたのだが、最近FireFoxを使い始めた。

IE使用者は絶対に乗り換えた方が良い事は確かかもしれない。
http://www.mozilla-japan.org/products/firefox/

070128大阪まいどMax

2007-01-28

kana070128_01.jpg

07年1月28日大阪まいどMax(服部緑地内日本民家集落博物館,サンスタジオ)
結城かな*渡辺結花*海川ひとみ*水野ちはる*浜田コウ

昨夜1時過ぎに帰宅後、撮影会準備の途中でおちてしまった。6時には覚醒したのだが、準備の続きをしなければならなかったので遅刻してしまった。前日、名古屋には参加出来なかったので、この日は朝から出たかった。駅から現地まで走るのはさすがに息が続かない、”老い”を感じた。

撮影会1、2部は服部緑地の日本民家集落博物館でおこなわれた。日本の伝統的な家屋を収集、展示している野外博物館である。

■今日の姫様(結城かな)
kana070128_02.jpg1部(私服/服部緑地)

会場に到着すると姫様の撮影は既に始まっていた。駆けながら後姿は見ていたが、自分の番が回ってきた時、髪型が変わって随分印象が違っていたので「あれ、この人かな?」というくらい戸惑ってしまった。

姫様はフードの付いた白いロングのニットカーディガン、お揃いのミニスカート、ピンクのプリントTシャツ。踝に鋲の付いたスパッツ。タータンチェックの靴が可愛らしい。
kana070128_04.jpg撮影は3ポジション、前後半は無く一周で終わり。5人の内2人は休憩。
1、2部とも姫様は○→○→○→休→休、というローテーション。

海川ひとみ嬢もいたのでこの日の参加者は一日を通し30人〜36人位。
参加者は適当にばらけていたし、”海川部隊”は野外では海川さんべったりなので、他に与える影響は少ないのだが、
まったりと撮影という訳にもいかず、1ポジションで2回まわってくるかどうか位だったと思う。

休憩時、撮影時に変わりなく、
姫様(結城かな)は多分ファンの何方かにでもいただいたのだろう、オモチャのマイクと、「おかめ」のお面を持ってはしゃいでいた。

kana070128_05.jpg2部(私服/服部緑地)

黒のタートルネックのセーター、大きなダイヤのチェックのプリントが施されたワンピースは、腰の黒いリボンの位置が高く提灯の様にボワッと膨らんでいて可愛らしくレトロなデザイン。
多分1部と同じスパッツを履いていたと思うが足下は白いブーツ。左腕に紫のベルト。
個人的にはもう少しスッキリしたシルエットが好きだが、姫にはよく似合っていて可愛らしい。
kana070128_06.jpg髪型もようやく見慣れてきた、この服にはピッタリだ。

1週で終わりなので1ポジション当り15分くらいはあったはずなのだが、参加者数も多いのであまり回ってはこないのは相変わらず。
いつものカメラのトラブル
(コニカミノルタ/デジタル一眼二機の初期不良の症状で、起動後一枚目を撮るとフリーズする。発生時は電池を抜いてリセットしている。)があったり、
野外では珍しく姫以外の娘にも並んだり、
1部では姫と同じくらいのテンションではしゃいだりで、
俺の野外はあっという間に終わってしまった。

3部からは処変わってサンスタジオでスタジオ撮影。

kana070128_07.jpg3部(水着/サンスタジオ)

イチゴの柄の大きなヘッドフォンをして、髪の毛を後で二つにまとめているのでショートカット風に見える。多分1部で履いていたニットのスカートを胸元まで引っぱりあげてミニのワンピースの様に着用。下はよく着用している白いフリルのビキニ。足下は白いブーツを履いていた。
意味不明な様で「判る人」には「判る」コス。可愛らしくよくまとまっていたと思う。
kana070128_08.jpgローテーションは海川→姫様→渡辺→水野→浜田。スタジオからまた人が増え二週は難しい状態だった。

二ポジション共に凝った感じの雰囲気のあるライティング。
上手は立ちポジション。少し緑がかった灰色の背景、モデルさんの立ち位置がスポットで照らし出されていた。
下手は座りポジション。上手と同じく少し緑がかった灰色の雰囲気。前方からの四灯のライトで明るめ。
画像は両方とも下手。

kana070128_09.jpg4部(巫女/サンスタジオ)

ローテーションは3部と同じ、参加者は微増。当然の如くあまり回っては来ない。

衣装は御覧の通りの巫女さん。髪は一つにまとめ三つ編みを結っている。
去年、大阪のあけオメMaxで撮っているが、メイクがナチュラルで清楚な感じが強まった感じがする。

kana070128_10.jpg上手、立ちポジションは茶色い背景で明るめ。
下手は座りポジションなのだが、椅子が無く床に座る設定。
暗いグリーンの灯りのなか、モデルさんの座り位置がスポットの様に照らし出されていた。

ブロアーが設置されモデルさんの髪をなびかせていたのが印象的である。


四部終了後、先日誕生日を迎えられた水野ちはるさんと間もなく迎える姫様(結城かな)の簡単なお祝いをファン有志の方がおこなわれた。

■今日の俺様
カメラのトラブルの際、設定が初期化されてしまい、その事もあってドタバタした一日だった。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。